2015-12-23

新シリーズのご紹介



健やかなくらしをご提案するserumamaから、新しくKIBIJIROシリーズがはじまります。

最初のアイテムはご飯茶碗。

沖縄のさとうきび灰から作った釉薬の白色に、海や山の風景のような色をあわせました。

そのさとうきび灰の釉薬のことを作り手さんがキビジロと呼ぶので、シリーズ名もKIBIJIROとしました。

手にフィットしやすいよう、すこし高台をたかめにしています。

また、毎日使うものだからひとつひとつ丁寧に、重くならないよう薄めに、轆轤でひいた器です。

これからKIBIJIROの魅力をすこしずつお伝えしていきます。

◆KIBIJIROシリーズ
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/c/kibijiro

2015-12-16

朝陽をあびて



朝、グラスに光がさしていました。

光と影が美しくて、忙しい朝に

ほんのひととき、ときめかせてくれました。

2015-12-09

気持ち



友人からのおみやげのお花。

庭に咲いていたという、なでしこの花の

切り口のところはアルミホイルでちょっと包んで、すこしの間グラスに。

おみやげにしてくれた、その気持ちが嬉しいひとときです。

◆GENSHOKU PIPE GLASS
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/GENSHOKU/73000105

2015-12-02

ちょっとおやつ



ひといき入れたいときに、程よいおやつをいただきました。

お茶のおともにちょうどいい、さつまいものチップス。

ちいさな3寸のKARAKUSAにのせました。

お土産でいただいたので、くれたあの人の笑顔を思い出しながら。

2015-11-25

喉をうるおす



暖房の効いた部屋ですごして、喉がかわいてきたところ。

冷やしておいた紅茶を一杯。

手にフィットする、シンプルなグラスです。

◆serumama GENSHOKUシリーズ
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/c/GENSHOKU

2015-10-10

こんがり秋の味覚




















さつま芋が美味しい季節。

焼き芋をおやつにすることがありますが、この季節だからこそおかずにしてみました。

鶏肉とさつま芋を、ごま油で焼き目がつくまで炒めます。

それから甘辛味で煮つけて、ほくほく煮物の出来あがり。

nife arabesquシリーズのスクエアボウル18cmは、深さがあるので少し汁気のあるものにもぴったりです。



*nife arabesqu スクエアボウル18cm

http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/nife/80020059

2015-10-03

器に込められたもの


















器が窯で焼成されて、窯出しするときに「生まれる」という言葉を使う職人が多くいます。
nife arabesqueの器もひとつひとつが手で作られ、窯から生まれてきます。
成形のときには、何度も職人の手が動き、思いと技術が込められ
絵付けのときには、最初の一筆から描き終わるまで、技術と経験の蓄積されたその手元は自然に呼吸をするかのように模様を施していきます。
食べる物をのせる器だからこそ、形や模様の配置にこだわります。
重ねやすく、持ち上げやすく、盛り付けが楽しい。
積み上げられた経験と思いが込められている器です。

*nife arabesque スクエアプレート11cm

2015-09-27

夕食を彩る



















今日の晩御飯は、手軽に生春巻き。
おかずは他にもあるけれど、このお料理が一番鮮やかです。
使ったのはnife arabesque スクエアプレート19cmの器。
食卓に彩を加えてくれます。

*nife arabesque スクエアプレート19cm

2015-09-12

おすそわけ



















噛むとしっとり、ほのかに甘い、秋の味覚。
栗をいただいたので栗ごはんをつくりました。
ほのかに甘い香りを楽しみたくて、平らで大きめのお皿に盛り付け。
おすそわけしていただいたものを、手作りのうつわにのせて、誰かと一緒に囲む食卓。
ひととのつながりを感じながら秋の味覚を楽しみました。

*nife arabesque プレート30cm

2015-09-06

琉球ガラスがつくり出す小宇宙



一見、男性的な印象を与えるPLANETシリーズ。ぽってりとした形を手のひらで包むと、しっかりとした存在感を示します。

ガラスの表面に施された星雲の模様は、PLANET(惑星)そのもの。見つめていると、はるか彼方の銀河へとイメージの旅に連れていってくれそうです。

■PLANET
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/c/gr73

2015-09-05

込めた思い















nifeの器には、手のひらサイズのカードがついています。
沖縄の「ありがとう」を意味することば「にふぇーでーびる」から音をもらった、nife<ニーフェ>
誰かへの贈り物を選ぶとき、誰かと一緒に器を使うとき。
ありがとうの思いが、心地よい雰囲気とともに届きます様に。


2015-08-29

旅のおすそわけ

















おみやげに、ずんだ餅をいただきました。
旅の話を聞きながら、ティータイム。
枝豆をすりつぶした独特の触感が、新鮮です。
甘味をちょっとのせる器に
nife arabesqueシリーズのスクエアプレート11cmはいかがでしょうか。
小さなテーブルの上でもしっくり収まるサイズ感です。

*nife arabesque スクエアプレート11cm

2015-08-22

陶器の呼吸












nife arabesqueシリーズは陶器です。
焼成されて生まれたそのときから、空気中の水分に反応し、呼吸しています。
初めてお使いになる前には、ぬるま湯に浸すことをお勧めいたします。
そのあとしっかり乾かしておけば、貫入がゆっくり入って、陶器の変化をお楽しみいただけます。
乾かすときには、やわらかい布などでふき取ったあと、十分に空気が通る場所に置いてください。
素地となっている土の部分が水分を保持したままになってしまうことがありますので、
通気性のよい場所がおすすめです。

*nife arabesque

2015-08-15

たっぷりアイスコーヒー



氷を入れても、十分にアイスコーヒーが入る大きさのnife arabesqueシリーズのカップ。
約300mlの容量があります。
おおらかな花唐草の模様を眺めて、最初の一筆はどこからだろう。
そんなことを思い浮かべるのも、手作りの器の楽しみです。

*nife arabesque カップ
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/nife/80020011

2015-08-08

一筆ずつ



nife arabesqueの器は、作り手が一筆ずつ絵付けをしています。
軽やかな筆づかいと、スーっと釉薬が染み込んでいくさまは気持ちよく、
見とれてしまいます。
自然界で唐草がのびゆくように、筆で描かれる唐草ものびやかです。

*nife arabesque スクエアボウル18cm
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/nife/80020059

2015-08-02

朝ごはんのグラノーラ



ASAYAKEシリーズのガラスボウル。PURPLEは、注いだミルク、オレンジやキウイなどのフルーツの色をぐっと引き立たせてくれます。

◆ASAYAKEシリーズ
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/c/gr75

おもてなし



ダージリンのシフォンケーキでお友達をおもてなし。
nife<ニーフェ>は、沖縄の「にふぇーでーびる」<ありがとう>から音をもらってつけた名前です。
心を込めて、ありがとう。
おもてなしの心が届きますように。

*nife arabesque プレート30cm
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/nife/80020110

2015-07-29

nife仕入れ



nife arabesqueシリーズの仕入れに来ています。

青空を横目に、できたての器を手から手へつなぎます。
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/c/nife

2015-07-25

瑞々しい



近頃では年中いろいろな野菜が食べられますが
夏野菜、キュウリやトマトは今の時期が瑞々しく感じられます。
お手軽な棒棒鶏(バンバンジー)で野菜の味もご一緒に。
タレは、胡麻ドレッシングやしゃぶしゃぶのゴマダレに、ちょっと醤油をプラスするだけ。
取り分け用の少し深さのある器にnife arabesqueのスクエアボウル10.5cm。
夏を涼しくする食事の時間です。

*nife arabesque スクエアプレート19cm
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/nife/80020035

*nife arabsque スクエアボウル10.5cm
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/nife/80020073

2015-07-12

琉球ガラスの世界を凝縮したPLANET



serumamaの中でも人気の高いPLANET。
文字通り惑星をイメージした琉球ガラスです。

なぜ惑星+琉球ガラスなのか?という事を聞かれるのですが、
実はこの惑星を表現するために、琉球ガラスの持つ色や多種多様な技法が凝縮されているのです。

9つの惑星には、廃瓶など透明な色味が中心の再生ガラスから、様々な色味があり、表現方法も一気に広がった原料ガラスへ移行した琉球ガラスの世界観を味わう事ができます。

◆serumama PLANET
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/c/gr73

2015-07-11

七夕の節句



天の川を眺めることはできましたでしょうか。
七夕の節句で食卓にあがることの多い素麺は、邪気を払う縁起のよいものとして昔からよく食されてきたそうです。
涼やかな素麺と、お好みの具材と、鮮やかなnife arabesqueの器。
夏の食事を愛で、楽しめるひとときです。

*nife arabesque スクエアプレート28cm
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/nife/80020028

2015-07-04

夏野菜



nife arabesqueのスクエアプレート19cmに
夏野菜を盛り付けてみました。
揚げた茄子と茹でたオクラに
かつおの白ダシとみりんを合わせたタレに漬けて。
暑さをしのぐ夏野菜料理です。

*nife arabesque スクエアプレート19cm
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/nife/80020035

*nife arabesque スクエアボウル10.5cm
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/nife/80020073

2015-06-20

自分で選ぶ朝食



朝食を召し上がるとき、メニューにこだわりなどはございますか。
ビタミンとたんぱく質と……バランスを考える方も多いことと思います。
そのときに、ぜひ器にもこだわってみてください。
今日はこの器で朝を迎えよう。
自分で選んで、朝スタートしてみると、きっと一日が自分の足どりで前進します。
楽しむ気持ちや、前に進む気持ちを、朝食と一緒にとり入れられるかもしれません。

*スクエアプレート19cm
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/nife/80020035


2015-06-13

ふたりの時間



飲み物を片手にすごす時間は、ふたりだとなおさら気持ちもなごみます。
「ふたり時間」の贈り物。
暑くなってきたこのごろなら、氷と一緒に飲み物もたっぷり入るカップでいかがでしょうか。
ペア用のギフトボックスをご用意しております。

*nife arabesque カップ
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/nife/80020011

2015-06-06

2015.06.06  唐草模様のお話し

nife唐草模様


【 唐草模様のお話し 】

arabesqueの名称にもなっている唐草模様。

吉兆文様として使用されることが多く、古くからつる草の生命力を発展に結びつけて、繁栄を示す模様とされています。

nife arabequeシリーズでは、白地のうえによく映える青の釉薬で、のびやかな唐草が描かれています。

長い年月をかけ、形を変えながら受け継がれている模様です。

nifeシリーズ
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/c/nife


2015-05-30

2015.05.30  木の実でできた筆


アダン実


【 木の実でできた筆 】

一見パイナップルに見えるこの果実、何だかおわかりでしょうか。

答えは、アダンです。

トゲを持ち、力強く伸びる丈夫な葉っぱは、乾燥させて細くさいて、帽子やかごを作るのに使われます。

果実は、食べることができないかわりに筆として加工され、琉球王朝時代から使われてきました。

弊社のブランド「nife」のロゴも実はこのアダンの筆で書かれたものです。

自然の力を借りて、ものづくりを発信しています。

nifeシリーズ
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/c/nife


2015-05-22

今日も琉球ガラスが生まれる



serumamaのアイテムを製作していただいている琉球ガラスの工房さんへ行きました。琉球ガラスは、他の沖縄の工芸と違って時間との勝負。

坩堝(るつぼ)から溶けたガラスを巻き取り、そこから吹く、形を整えるなど何人もの職人さんが連携しながら器が出来上がっていきます。

今日も沖縄の工房さんで琉球ガラスが生まれています。

PLANETシリーズ

http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/c/gr73

2015-05-17

2015.05.17  地域から生まれるモノ

nife arabesque プレート30cm、カップ ジカバー


【地域から生まれるモノ】

地域のモノづくりには必ず背景があります。
土地の自然風土があり、そこに生きる人がいます。
地域にはそれぞれ暮らしがあり、その暮らしから必然的に生まれてきたモノのカタチがあります。

永く作り続けられてきたモノ、それは永くその土地で使われ続けてきたモノでもあります。

変化の激しい現代の日常の中で、こうやって生まれてきたモノは、
ただ用途としてだけではなく、心地よく暮らしていくヒントを与えてくれます。

nife arabesque プレート30cmカップ


2015-05-02

2015.05.02  窯入れ前の輝き

nife arabesque スクエアボウル13cm 窯入れ前


【 窯入れ前の輝き 】

窯入れされる前、工房のまわりにしげる緑や太陽の光と
屋根下の影のコントラストのなかに
nife arabesqueの器が美しく輝きます。

窯から産まれるときには白地に映える青の唐草が印象的なnife arabesqueですが、
窯入れ前はまたちがった美しさを見せてくれます。

*nife arabesque スクエアボウル13cm


2015-04-16

朝食に使ってほしい器



自らを「ライトコック=光の料理人」と名乗るGlass Studio尋の屋我平尋さんが生み出すASAYAKEシリーズ。その名の通り、沖縄の朝焼けの光と色彩をイメージして作られています。

グラノーラにお気に入りのフルーツ乗せて・・・ぜひ朝食に使ってほしい器です。

◆ASAYAKEシリーズ 
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/c/gr75

2015-03-26

2015.03.26

nife arabesque ミニカップ 2個並び


nife arabesque シリーズのミニカップはちょっとした甘味を盛り付けるのにも、ぴったりのサイズ感です。

さっぱりしたフルーツポンチをささっと作って、みんなでおやつの時間はいかがでしょうか。


*nife arabesque ミニカップ

2015-03-21

2015.03.21  人を幸せにする器 


スクエアプレート11cm 絵付け手元


【 ひとを幸せにする器 】

作り手の思いと、使い手の思いが交差するとき、それはある意味相思相愛になるときかもしれません。

工房におとずれると、いつも笑顔で迎えてくださる作り手。
お話をうかがっていると、聞き入ってしまうと同時にその手さばきに魅入ってしまいます。

笑顔で語りながら、器に命を吹き込む手作業の時間。
この日心にのこったことばは、「ひとを幸せにする器をつくりたい」ということ。

使っている人の笑顔や、キッチンに置いてある様子、食卓に並ぶ様子を想像しながら、作られている器です。


スクエアプレート11cm

2015-02-26

2015.02.26


arabesque スクエアプレート19cmとイチゴ


幼かったころ、風邪をひくと母が苺を買ってくれました。
そのような食にまつわる思い出はございませんか。
私にとって苺は、大人になってもすこしだけ特別な食べ物です。
今朝はすこし特別な朝ごはんをnife arabesqueの器で。
美味しくいただきました。


nife arabesque スクエアプレート19cm

2015-02-20

2015.02.20


ASAYAKEシリーズ 光に照らされて


職人さんとの打合せの時に並べられたserumama ASAYAKEシリーズのグラス。

外からの光に照らされ、とてもきれいでした。
ASAYAKEシリーズ

2015-01-27

朝ごはん



炊き立てのごはんとお味噌汁に、少しのおかず。

朝はそれだけでも十分に、体をシャキッとさせてくれます。

ふっくらしたごはんには、卵かけもいいし、ふりかけもいい。

毎日のことだからこそ器も使いやすく生活になじむシンプルさがおすすめです。

◆KIBIJIROシリーズ
http://www.yuimarluokinawaweb.jp/fs/yuimarluweb/c/kibijiro